長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 北川露頭へ立ち寄りながら

お山の中ブログ

北川露頭へ立ち寄りながら 18.6.17

大鹿村へは通年 一般的に
松川IC・JR飯田線伊那大島駅方面より県道59号線で入村して頂くのですが、
春~秋、秋葉街道と呼ばれる国道152号線を利用される方もあります。

秋葉街道でもある152号線は峠越えをするルートでもあり
え?山道??無理無理!!と敬遠されがちですが、
実は分杭峠(最近はパワースポットとか呼ぶ人が多い)を通過するルート、
意外と「知らないうちに通ってきてたんだ!」ということがあります。

山の緑が心地好いシーズン、対向車も59号線より少なく・・・
山道ですが、のろのろ運転で行ってみようかな!と言う方の為に
以下のアクセス方法をご紹介してみます。
実際に走行して参りました!!笑
IMG_4152.JPG
↑ 駒ヶ根高原(中央道駒ケ根IC)方面より県道49号線
2車線あった町の中から
段々と民家の無い山の中へ。
山道だけど舗装されてます。
IMG_4158.JPG
ここは案外、対向車数が少ないので
山道だし、思い切って20キロ位の速度でのろのろ運転しても大丈夫っぽい。
後ろに車がついていたら、ちょっと除けて
先に行ってもらいましょう。
IMG_4159.JPG
この道で大丈夫?と少々不安になったきたころ・汗
分杭峠手前、国道152号線に合流します↓峠方面へ右折
IMG_4160.JPG
シャトルバス折り返し地点&分杭峠の前を通過したら、下り坂に変わります。
分杭峠前(以前の駐車場)には駐車出来なくなりましたのでご注意ください。
IMG_4161.JPG
峠を下りると↑北川露頭があります。
駐車場がありますので、ドライバーさんの休憩にもなります。
露頭見学はゆっくりしてもいいですし
時間が無い方は、さっと移動パッと見ても15分程度なので、
移動時間の中休みにもなりそうです。
IMG_4162.JPG
ここまで来れば、鹿塩温泉まで20分程度の車移動です。

ご旅行の方の時間配分としては
駒ヶ根高原で観光&御昼食:午前中~午後2時前後まで
     ↓県道49号線で大鹿村へ向かう(152号線に入る)
北川路頭で、地層・断層を目の前にする
     ↓
鹿塩温泉チェックイン午後4時前後♨のんびり

:::休憩なしでこのルートを走行すると駒ヶ根IC~鹿塩温泉区間は約60分:::

インスタ・別バージョン

▲このページの上へ

お山の中ブログ