長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 高遠城址公園は三分咲き

お山の中ブログ

高遠城址公園は三分咲き 18.4. 3

高遠城址公園の「タカトウコウヒガンザクラ」は現在三分咲きとの事です。
高遠城址公園のHPより

今週末には見頃を迎え、そして桜目当てのお客様で大賑わいが予想されます。

特に中央道伊那インターからはアクセスが集中する為、例年、渋滞に悩まされているようです。また、諏訪インターより国道152号線でのアプローチも混むようです。

ちょっと遠回りにはなりますが、大鹿村から分杭峠を越えてゆく道はまったく混みませんので、特に中京方面からであれば

松川インター→大鹿村→高遠

このアプローチは遠回りですが、渋滞もなく結果的にはスムーズだと思います。
但し、峠越えとなりますので、山道が苦手という方にはオススメできません。

できれば、山塩館に一泊して頂けると嬉しいです!
そして、翌朝の混まない時間帯に高遠城址公園の桜を楽しんで頂くのが良いのではないのかと思うのですが・・・。

▲このページの上へ

お山の中ブログ