長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 天然石風呂の様子

お山の中ブログ

天然石風呂の様子 16.2. 1

檜風呂に続き天然石風呂の様子です。

檜風呂と同様に長年の使用による傷みの修繕。

今回の大きな変更は木枠の源泉浴→石づくりへの変更です。

今までの源泉浴は檜造りの浴槽をまるごと天然石の浴槽へ沈め込む形でした。
IMG_2703.JPG
DSC_0325.JPG

今回は浴槽内に石で仕切る形に変更します。
以前、鹿塩温泉の由来を作って頂いた「石の澤屋」へお願いして造り込んで頂きました。
DSC_0365.JPG
源泉浴の大きさは以前より多少大きくなりますが、一度に入れるのは2人ですが、お一人がベストです。

施工完了
A11O1513.JPG
A11O1517.JPG

そして水張り
DSC_0368.JPG

天然石風呂の全体的な統一感が増し、雰囲気が良くなりました。

まだ塩の温泉は入れていませんが、取り敢えず水を入れて温め入浴してみました。
かなり良い感じで大満足な仕上がりです。

▲このページの上へ

お山の中ブログ