長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 大鹿中生徒による歌舞伎は明日!

お山の中ブログ

大鹿中生徒による歌舞伎は明日! 15.9.26

大鹿中の文化祭も一日目を無事に終え、
明日はいよいよ春から準備を進めてきた歌舞伎公演会です!
詳細はこちらを!!

春から準備?
いえいえ、大鹿村の子供たちはもっともーーっと前から。

早い子で保育園児の頃からどんなに遅い子でも小学4年生の時には観衆の前に役者として歌舞伎舞台を踏みます。

そして中学生になると全ての生徒が3年間歌舞伎に向き合い、その集大成の発表の場として歌舞伎公演会があるのです。

一年生時よりニ年生

二年生時より三年生の時といった具合に大役が割り当てられ、はれの舞台を迎えます。


大鹿村では早い子で高校進学と同時に村を出ます。
そして大鹿村ではない地域で生涯を過ごす子供もいれば、村へ帰ってくる子供も。


村へ帰ってくると自然に大鹿歌舞伎の門が開けていて、自然に歌舞伎の世界に入ってゆくのが今の大鹿村流で、中学生はそういった礎を築いている時期なのです。

一人ひとりが直向きに向き合った真剣勝負の歌舞伎舞台
多くの方に見て頂きたいと思います。

因みに、うちの中二も十次郎役で出演。
おひねり一杯作らなきゃ(笑)

▲このページの上へ

お山の中ブログ