長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 来週にはメニューチェンジかな

お山の中ブログ

来週にはメニューチェンジかな 14.10.17

今年は9月中旬から松茸や山のきのこが大量に採れ始め、10月に入ったとたんキノコがストップ。

市場では僅かに採れる松茸の値段も一キロが14万円ほどの値段が付いているようで、既にキノコシーズンも終了と言うことでしょう。

9月中に100キロ以上買い付けた雑きのこ類は、キノコの炊合せにしたものが、たっぷりと有りますので暫くは大丈夫だと思いますが、「松茸」の在庫はそろそろ底が尽きて参りました。

このペースで使ってゆくと、来週の半ばには冬のメニューに替わって行そうです。

冬のメニューの中心的存在が
大鹿村の山で仕留めたイノシシ。

イノブタではなく、正真正銘の天然イノシシです。
近頃、イノブタをしし鍋として提供している施設が多いように思いますが、是非、天然物の猪の脂身の甘さと旨みを味わってください。

一度味わってしまうと、もうイノブタには戻れません (^O^)


▲このページの上へ

お山の中ブログ