長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 本格的な秋を告げる鳥

お山の中ブログ

本格的な秋を告げる鳥 12.9.28

夏羽から冬羽に換羽したノビタキが今年も大鹿村へやってきました。
DSC01158nobitaki.JPG
夏の高原に居る時の爽やかな体色とは違い、地味な?オータムカラーになったノビタキ。
秋の渡り(冬に備えて移動する)で毎年この時期だけ大鹿村に立ち寄るノビタキ。
毎年同じ場所で見かけますが、現時点で3羽程確認しております。

山も何となく色付きはじめましたが、写真の葉も少し紅葉していますね。
ススキもぶわーっと開き全体的に秋を感じる写真です。

そういえば急に話は変わりますが、とうとうつけてしましました・・・。
今朝の話なんですが・・・。

なんと暖房を点けてしまったのです。
ここのところの2~3日は確かに肌寒いとは感じていましたが、まだまだ半袖一枚で頑張っていたんです。私。

ですが、今朝ほど冷えてしまうとお客様が寒さに我慢できないと判断して、若女将がヒータのスイッチをポチリと押しました。

これからは寒いほうに向かって行く事になるわけで、日々寒さが増してくると思うと、あの夏の暑さが既に懐かしくも思えてしまいます。

またまたこの話になるのですが、そろそろキノコの時期となりますでしょうか・・・?
今の所、全く沙汰がありません。
今年のキノコ事情はどうなるのでしょうか?

▲このページの上へ

お山の中ブログ