長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > ぐい呑みは好評です!

お山の中ブログ

ぐい呑みは好評です! 11.6.13

先日、日中月心の陶芸作家さんから10個だけお譲り頂いた大鹿の土から創られたぐい呑みは、お客様から大変好評です。

「大鹿村の土からつくられたお猪口ですが、お好きなものでお飲みください♪」とお薦めすると、少しばかり悩みながらもお気に入りの一つを選び地酒を呑んで頂いております。

10個ではやはり少なかったようで、最初の方のお客さまは良いのですが、時間が遅めのご夕食をお取りになれれるお客様は、選択肢が少なくこちらも気まずい場合があり・・・。

それでも、作家さんに教えていただいたように「これは鉄分を多く含んだ釉薬を使っているぐい呑みです」とか、銅を使っているなど、頂いた情報そのままですが何とか上手く説明が出来ているように思います。

ただし、スタッフからは「余計な仕事を増やしやがったな!」と不評かも?
興味がありそうな方には説明をしないと折角の器が台無し。
価値を上げるも下げるも現場次第と言う事もあります。

私やスタッフがさらりと粋な説明が出来ると一番いいのですが、塩梅が難しい・・・。
こちらの思いを、どわぁ~と伝え過ぎておせっかいな若旦那。
説明がスリム過ぎて(汗)味気ないスタッフ。

今後続けて行く上で最大の課題です。

▲このページの上へ

お山の中ブログ