長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 暑中お見舞い

お山の中ブログ

暑中お見舞い 10.7.17

そろそろ梅雨明けになるのでしょうか?
昨夜は涼しかったのですが、今日は暑い日となりました。

   ~ 暑中お見舞い申し上げます ~
     皆様いかがお過ごしでしょうか


さて
この度の雨で川の色と流れが急激に変わり、
山の中に住むものとしては不安な数日間でした。

雄大で穏やかな自然も大雨の中で暗く険しい姿となり、
雨降りの中、
あの道は大丈夫だろうか?
あの川の水がもっと増えたらどうしよう!
と心配事が増してゆきます。

そして、雨が止むのではないか?という頃になると
普段は流れない場所に小川が出来、地盤がゆるみ、
急斜面などから小石が落ちたり・・・安心出来ない時間が過ぎていきます。

村内では、大きな被害はなかったものの
国道(地蔵峠方面・分杭峠方面)が通行止めとなりました。
迂回路や別ルートはありますが
今まで直通で通過可能であった道を回り道するのは悲しいものです。

そんな中
心和むお便りが届きました。

以前、撮影のため約1週間ほど滞在されました
悪役商会の八名信夫氏からの季節のお便りです。
大変気さくな方でしたが、
こうして時々季節のお便りを頂くと嬉しいもので親近感も増します(笑)
文中には「私の漬けた梅酒の梅も、そろそろ食べごろ」とあり
さらに気分が和らぎました。
   7月20~22日・26~29日 朝日新聞夕刊『人生の贈りもの』に
   八名さんのお話が連載されるそうです。是非ご覧下さい^^

 

▲このページの上へ

お山の中ブログ