長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > ヒヨドリの様子

お山の中ブログ

ヒヨドリの様子 10.5.30

先日のブログ記事で紹介した、お勝手の直ぐ外側に巣をかけたヒヨドリ、
何の迷いも無く、とうとう卵を産みました。

産卵って一気に行なうものだと思っていたら違うんですね。
一昨日までは卵は二つ、昨日は三つ、そして今日は・・・・
hiyotamaIMG_0026.jpg
ちょっと判りにくいかも知れませんが、卵が四つ見えています。

一昨日までは、卵は産みっぱなしにしてなかなか帰ってこない親鳥。
こんなに放って置いて本当に孵化できるのかなぁ?と山塩館のスタッフも
心配するほど。

やっと昨日辺りから落ち着いて卵を抱くようになりました。
hiyoIMG_0035.jpg
今日も、時々巣を離れるものの10分もしないうちに戻って来ては
じっと卵を温めていました。

一体どれ位卵を抱いていると子がかえるのでしょうかね。
今年は蛇などの外敵に邪魔をされませんように。

昨年は不幸にも雛が巣立てませんでしたが、何とか最後まで
頑張って欲しいものです。

とりあえず、営巣に変化がありましたので報告まで。


次回は雛の様子を紹介できますように・・・・(祈)

▲このページの上へ

お山の中ブログ