長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > ヒマラヤの青いケシ

お山の中ブログ

ヒマラヤの青いケシ 10.5.27

昨夜、ニュースを見ていたら観賞用ではないケシの花のことが流れていました。
だから...ではないのですが

しまった!今年はまだケシの花情報をお知らせしていないではないか!
ということに気が付きました。神秘的なヒマラヤンブルー、心待ちにされているお花好きの皆さま、大変お待たせ致しました。

数日前のことですが、私共の女将が
中村農園さんのご主人様と今年の「ケシの花の開花の様子」の話をしたそうです。

今年は一週間ほど遅れ気味なので
咲きはじめは6月5日くらい~になるのではないかと思う・・・とのことでした。
kesiIMG_5443.jpg
こちらの写真は昨年撮ったものです。
開花と同時に新聞社やテレビ局のカメラが入ります。私達は花数が少ない開花時期を避け1週間ほど経ってから出かけています。この時は朝露にぬれた鮮やかなヒマラヤンブルーを観るために、開園の早朝を狙って出かけました。

今年は見に行けるのかな。行けますように。

※標高1500m程の場所ですので、特に朝早くにお出かけの方は羽織物を一枚多く
 お持ちになることをお勧め致します。

     *     *     *     *     *
ヒマラヤの青いケシの花メコノプシスグランディス、
海外までネイチャーツアーに行くことが出来ないから青いケシは見れないわ・・と諦めている方がいらっしゃったら、是非大鹿村へお出かけ下さい。大鹿村の大池という場所の「中村農園」さんでこの花を見ることが出来ますよ。

鹿塩温泉湯元山塩館でも、青いケシプラン(入場券付きご宿泊プラン)をもうすぐ出す予定です。数日後、お楽しみに♪

▲このページの上へ

お山の中ブログ