長野県信州大鹿村・鹿塩温泉 湯元 山塩館は秘湯の旅館

Home > お山の中ブログ > 春のチョウ アゲハチョウ科

お山の中ブログ

春のチョウ アゲハチョウ科 10.5. 1

長男が蝶の採集&研究をしなければこんなに詳しくならなかったでしょう。
また特別気にも留めなかったかもしれません。

春 見かける蝶 「キアゲハ」
kiagehaIMG_7479.jpg
*若旦那が数日前に撮った写真です*

アゲハチョウ科でアゲハとの違いは、
前羽根(上側に見える大きい羽根)の付け根に近い部分の模様で見分けることが出来ます。

大鹿村で見かけるアゲハチョウ科、他に分かり易いところでは
カラスアゲハ ミヤマカラスアゲハ。

鹿塩温泉付近で、今 見かけるアゲハチョウはこの「キアゲハ」。

アゲハチョウ以外にも小型のチョウも見かけます。
今月22日のブログ「まだまだ春」にも書きましたが、越冬のキべリタテハも見かけました。

蝶々と言えば「春」そんなイメージですが、真冬以外も生息を確認出来る大鹿村。
年間を通せば100種類を超えます。

そしてこのキアゲハ、春型 夏型があるので、興味があれば是非お出かけください。

このブログを書く横で「キアゲハは春型の方が小さ目だよ」と
若旦那の豆知識を頂きました。なるほどー!


早速、毎月大鹿村へ最低一回以上親子でお出かけして
夏休みの一課題に蝶々の研究なんて如何ですか(笑)
今から調べておけば素晴らしい研究結果を提出できますね。

自然探訪も出来て、親子で自然の中を駆け巡って、お出かけの理由も出来て
楽しいと思いますヨ。何より思い出に残るのではないかと、お薦め致します!

▲このページの上へ

お山の中ブログ